有限会社宮代紙器製作所
〒192-0041
東京都八王子市
中野上町1-27-14
TEL.042-623-3841
FAX.042-623-3899
紙器の製造および販売
包装材料の販売 等
 

作品紹介

 

作品紹介

作品紹介
 
 
弊社製品を実際にご使用いただいているお客様の商品や
ちょっとユニークな作品をご紹介していきます。
 
フォーム
 
ヒラツカ印刷社様『メニュー表紙』
2016-09-23
 
 
八王子市のヒラツカ印刷社のご依頼で
メニューの表紙を作成しました。
 
支給された材料に抜き加工をし、
合紙してから筋押し加工をしています。
 
 
 【写真左】メニューの表紙です。
 
  表面はエンボスがかかった白色です。
  艶なしのPP加工が施されているので、
  傷や水濡れに対する耐久性があります。
  内張りはきれいな青色で爽やかな印象です。
  サイズは開いた状態で横428mm×縦287mm。 
     (実物は店名が印刷してありますが、
    掲載にあたり、見えないよう画像加工しています)
 
 
 【写真中央】3種類の紙を貼り合わせ。
 
  ・リ・シマメ …(スノーホワイト)230K
  ・OKACカード …(白) 223K
  ・STカバー   …(群青)115K
 
  3種類の紙を合紙しています。
  それぞれが厚みのあるしっかりした紙なのですが、
  3枚を合わせることで、より強度が増します。
 
  リ・シマメ
  フェルト(毛布)で、紙の表面に凹凸模様を付けた用紙です。
  粗い縞目が特徴で、柔らかさと温かい風合いがあります。
   
  STカバー
  竹や葦などを粗く編んだような模様の用紙。
  32色のカラーバリエーションがありますので、
  お店の雰囲気や季節によって色を変えることもできます。
 
 
 
  【写真右】メニューを挟んで使用します。 
 
  上下に半円型の切込みが入っていて、
  そこにB5サイズの紙を挟み込むことができます。
  (挟んでいるメニューは当社で作ったダミーです)
  切込みは抜型を使って入れています。
  しっかりとはさまっているので、
  用紙がずれることがありません。
 
 
 
 
簡単にメニューの入れ替えができます!
 
 
 
掲載をご承諾いただきました ヒラツカ印刷社様
ありがとうございました!
 
ヒラツカ印刷社 様
 東京都八王子市八日町4-1
 042-623-0381
(WEBページはこちらです)
 
 
 
 
 
本郷三原堂様『特注上生2個入り貼箱』
2016-08-05
 
東京都文京区の本郷三原堂のご依頼で貼箱を作成しました。
納品後、お菓子を納めた状態をメールで送って下さいました。
製品がどんな風に使用されているのか見られることは、
社員一同に大変励みになります。
 
 
 【写真左】上生菓子が2つ入ります。
 
  着物と太鼓をかたどった上生菓子が2つ。
  紅い着物に草色の薄い物を羽織った、
  襟元の様子が表現されています。
  ころんとした形がとても可愛らしいです。
  シンプルな身蓋式の貼箱に紅白の熨斗紙。
  お菓子の色合いと調和していますね。 
 
 
 
 【写真中央】貼紙はグリーンで。
 
  緑色の貼紙をご希望とのことで、
  お選びいただいたのはスター№5507です。
  明るい草色の和紙です。
  手ちぎりの長い繊維が漉き込まれ、
  アクセントになっています。
  
 
  【写真右】社内で回覧させていただきました。 
 
  いただいたメールは印刷し、社内に掲示しています。
  お客様からの声は、やはり何よりの励みになります!
  
 
 
 
掲載にご協力頂きました 本郷三原堂様
ありがとうございました!
 
本郷三原堂 様
東京都文京区本郷3-34-5
03-3811-4489
(WEBページはこちらです)
 
 
 
 
 
相模原 杉山本店様『煉り切り用貼箱』
2016-08-05
 
相模原市上溝の杉山本店のご依頼で貼箱を作成しました。
『良い箱を作っていただいたおかげで、お菓子が映えました。』
とのうれしいお言葉を頂きました。
 
 
 【写真左】きれいな煉り切りです。
 
  柔らかいあんで出来ている「煉り切り」が
  2つ並んで入ります。
  紫色の菊と淡いピンクの桜がとても綺麗です。
  花弁のグラデーションも繊細に表現されています。 
 
 
 
 【写真中央】デコ式の貼箱です。
 
  底板付の浅い身の上に、深い蓋が乗っている箱です。
  デコレーションケーキでよくみられる形式なので、
  デコ式と呼ばれています。
  内容物を扱いやすい形状で、
  柔らかいお菓子でも出し入れが容易です。
  
 
 
 【写真右】金色の貼紙です。 
 
  貼紙にはスター№3331を選んで頂きました。
  金属箔のような平滑性がある紙です。
  全体に木目のような型押しが入っているため、
  落ち着いた光沢があり上品な雰囲気です。
  
 
 
掲載にご協力頂きました 杉山本店様
ありがとうございました!
 
杉山本店 様
042-762-0369
 
 
 
 
 
洋菓子マロニエ様『焼き菓子アソート』
2016-04-08
洋菓子マロニエ様の『焼き菓子アソート』をご紹介します。
 
洋菓子マロニエ様は国立市と日野市にお店を持つ洋菓子店です。
今回ご紹介するのはシックな箱の『焼き菓子アソート』です。
 
こちらの商品はセット売りではなく、
選んだお菓子を色々詰合せてもらえます。
人数やお好みに合わせられるので、ご贈答品にぴったりです。
 
続いて箱のご紹介です。
 
 
 【写真左】外観です。
 
  形 式 … インロウ箱
  サイズ … 身内寸法 260×200×60mm
  生 地 … ボール紙 39K
  貼 紙 … 身・蓋:スター4352
        インロウ:エスプリコートFP 73K
 
  身を2重にしたインロウ式の箱です。 
  浅蓋なので、中央に白色が見えてアクセントに。
  インロウ部分は光沢のあるコート紙を貼っています。 
 
 
 【写真中央】蓋のアップ。
 
  身蓋ともエンボス加工の入った茶色の貼紙。
  オリジナルのロゴマークを箔押し加工してあります。
  茶×黒の組み合わせが上品です。
 
 
 【写真右】蓋を開けると。 
 
  詰合せるお菓子の種類がその時々で変わるので、
  仕切りやひな段は入れていません。
  クリーム色の紙パッキンを底に敷いています。
  
 
 
 
  今回、詰め合せて頂いたのは…
   3色のクッキー、メレンゲココ、ダクワーズ、フィナンシェ
 
サクサクの食感の後にふわっと溶けて
ココナッツの風味が広がるメレンゲココ。
 アーモンドとバターの風味が香ばしいフィナンシェ。
どれもおいしかったです♪
 
掲載にご協力頂きました 洋菓子マロニエ様
ありがとうございました!
 
マロニエ本店様
東京都国立市東2-3-6
TEL 042-572-0323
(WEBページはこちらです)
 
 
 
 
ふるや古賀音庵様『餅のどら焼き12個入』
2015-10-21
 
ふるや古賀音庵(こがねあん)様の『餅のどら焼き12個入』をご紹介します。
 
ふるや古賀音庵様は渋谷・幡ヶ谷に本店を構える和菓子店。
今回ご紹介するのは人気商品『餅のどら焼き』です。
 
餅のどら焼き…と言うと餅が入っているのかな?と思いますが、
こちらのどら焼きは中身ではなく、生地が餅のような食感なのです。
餅粉を使って焼き上げられ、半月型にたたまれた生地はしっとり&もっちもち!
 
続いて箱のご紹介です。
 
 
【写真左】外観です。
 
 形 式 … 身蓋箱(浅蓋かぶせ箱)
 サイズ … 身内寸法 297×152×45mm
 生 地 … ボール紙 33K
 貼 紙 … 身:キンマリSW 70K 蓋:印刷紙
 
 シンプルな身蓋式(浅蓋)の箱です。
 身の貼紙はキンマリという白色度の高い上質紙を使用しています。 
 蓋は商品名ロゴと紙マークを入れた、淡いベージュの印刷紙です
 
 
【写真中央】蓋を開けると。
 
 蓋を開けると餅のどら焼きが12個、整然と並んでいます。
 ストライプのパッケージがおしゃれです。
 一番手前は季節限定商品で、無地の包装に帯がかかっています。
 
 
【写真右】仕切が入っています。
 
 中身のずれを防ぐため、仕切りが1枚入っています。
 4個ずつ区切って入れる為のミミが2箇所ついています。
 商品が倒れないように、背中の部分が傾斜しています。
 
 
 
 
お味は定番のプレーン(粒あん)と黒糖の他、
春は「桜」、夏は「ずんだ」など
季節ごとに限定品も楽しめます。
 
この時期は9月から発売されている「栗」。
程よい甘さの栗餡に、細かい栗の粒がアクセントです。
とっても美味しかったです!
 
 
掲載にご協力頂きました ふるや古賀音庵様
ありがとうございました!
 
ふるや古賀音庵様
東京都渋谷区幡ヶ谷3-2-4
TEL 03-3378-3003
(WEBページはこちらです)
 
 
 
1
qrcode.png
http://miyashiro-shiki.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011674
 
 
 
 
<<有限会社宮代紙器製作所>> 〒192-0041 東京都八王子市中野上町1-27-14 TEL:042-623-3841 FAX:042-623-3899